メンズ靴

アラサー男子におすすめな靴は結局スニーカーだった

ファッションにおいて靴選びは最も重要です。

というのも、特に男性は靴を見ればおしゃれに気を遣っているかどうかが分かるからです。

例えば多くの女性(及び男性)はその男性をパッと見ても服のブランドはもちろん良し悪しはわかりません。

しかし靴に関しては特に女子はナイキやアディダス、コンバース等の有名ブランドはすぐわかります。

それら有名ブランドの靴を履いているだけで、少なくともちゃんとおしゃれに気を遣っているということが分かります。

逆によく分からない、全くおしゃれさを感じさせないスニーカーを履いていると、おしゃれに全然気を遣わない人だということがバレてしまいます。

しかしいざおしゃれな靴を探そうとすると、メンズの靴にも様々なタイプのものがあることが分かります。

  • スニーカー
  • ブーツ
  • 革靴
  • トレッキングシューズ
  • デッキシューズ
  • スリッポン
  • サンダル

等々…

また、スニーカー一つとっても様々なブランドがあり、様々な形状のものがあり、また色も様々です。

「本当にどれを選んで良いかわからない…」

これに関しては筆者自身いろいろ試したりもしましたが、結果的にやはりスニーカーが一番女の子ウケすると感じました。

スニーカーがおすすめな理由

理由は大きく分けて3つ。

  • 頑張りすぎずカッコイイ(つまり無難でカッコイイ)
  • 年中履ける
  • 差し色で使いやすい

これらの理由から「無難にカッコイイ」を目指す程度のファッションであればスニーカーのみで選んでOKです。

スニーカーは頑張りすぎずカッコイイ

おしゃれをする上でスニーカーは革靴やブーツに劣る、というように見られがちです。

というのもスニーカーはおしゃれにあまり興味のない人も履きますが、革靴やブーツは履きません。

また、ブーツや革靴は着こなすが難しいタイプのものが多く、上級者っぽく見えるからです。

しかし女の子から好き嫌いされない、まあまあカッコイイ、つまり「無難にカッコイイファッション」を目指すならそういった上級者向けのアイテムを着る必要はありません。

また、ブーツや革靴は多くのシーンで機能面でスニーカーに劣るため、女の子が嫌う「頑張ってる感」が出てしまう可能性があります。

例えばブーツはおしゃれですが、脱着に時間が掛かることが多いです。

居酒屋等でブーツの脱着に時間が掛かっていると、利便性のないものを無理して履いている感じが伝わり、逆にダサい人と思われてしまいます。

関連記事:女の子ウケするファッションを目指すために知っておくべきこと

スニーカーは本来運動靴ですが、普段履きの靴として定着しているので別に運動する以外のシーンで履いても何の違和感もなく、正装以外のシーンで履くことができます。

またナイキやアディダス、コンバースやバンズ等の有名ブランドはロゴや形状を見たらすぐどこのブランドか分かるのですが、見たらすぐわかるブランドでありながらスニーカーだといやらしさがありません。

そのためスニーカーは相手にいやらしさを感じさせず、自然に有名なブランドを身に付けていることをアピール出来ます。

ブランドを強調するといやらしくなる

本来そのブランドが協調されたデザインのアイテムは場合によっては相手にいやらしい印象を与えてしまいます。

有名どころだとルイヴィトンの「LV」があしらわれたモノグラム柄やグッチのモノグラム柄。

これらはそれぞれ定番過ぎて一目でブランドが分かるので、ブランドを強調しているようにも見えてしまいます。

スニーカーの場合も多くは大きくロゴが施されていてブランドを強調しているのですが、靴というアイテムであることと、もはやそれが当たり前のデザインであることから強調しているように全く感じません。

スニーカーは年中履ける

スニーカーの最大のメリットは年中履けるという点です。

ブーツは原則冬季にしか履けませんし、サンダルは夏にしか履けません。

また、スニーカーには様々な色のものがあり夏服、冬服問わず合わせられるのでコーディネートがしやすいです。

差色で使いやすい

差色とはワンポイントで色を添えてバランスをとったりメリハリをとったり、主色を引き立てたりする色です。

例えば男性が黒のスーツを着ると上下黒一色となり、靴も基本的に黒い靴を履くので全体的に暗い印象になってしまいますが、ネクタイを差色にすることで明るい印象を与えることができます。

私服では普通ネクタイをしないので、上下同系色の服装をする時は靴やTシャツのプリント等で差色を入れるとバランスが取れます。

スニーカーには赤や青、黄色等差し色に使える原色カラーのモノが豊富にありますが、革靴やブーツにはあまりありません。

女子ウケするスニーカーのおすすめブランド

ただ単にスニーカーを履けば良いのではなく、やはりモテるブランドのスニーカーとそうでないスニーカーのブランドがあります。

スニーカーブランドの多くはメンズ、レディースどちらもラインナップがあるので女子ウケを狙う場合、女子に人気のあるスニーカーブランドを選ぶのがベターであると言えます。

  • adidas(アディダス)
  • CONVERSE(コンバース)
  • VANS(バンズ)
  • NIKE(ナイキ)

これらが定番で男女ともに人気のあるブランドです。

ニューバランスは女性の中で非常に人気ですが、デザインが柔らかく、可愛いので個人的に男性にはあまりお勧めできません。

adidasのスタンスミス

adidasのスタンスミスは程よいゴツさがあり、男らしい印象を与えます。

白ベースにワンポイントで原色の差色があるタイプのものはデニムや黒パンツなどに合わせやすく、使いやすいです。

コンバースのオールスター

コンバースのオールスターは定番中の定番ですがデザイン性が優れており、また様々な色、形のものが販売されているので非常に使いやすいです。私も常に2足くらい常備しています。

布製で光沢がないため原色カラーのモノでも派手さはなく、差色で使いやすいです。

VANSのオールドスクール

バンズは現在多種多様なスニーカーが販売されていて、どれも使いやすいデザインのものが多いですが、中でも定番ラインの一つであるオールドスクールは非常に使いやすいです。

他のスニーカーに比べてカラーバリエーションも多いので幅広く使えます。ちなみに私は赤と黒を買うことが多いです。

NIKEのエアフォース1

NIKEのエアフォース1は定番ですが、無難にカッコイイので一足あると非常に便利です。

脱着のしやすいローカットがお勧め。

色は白ベースにワンポイントカラーが入ったものが使いやすいです。

これら定番アイテムは有名で他人と被ることも稀にありますが、よほどファッションにうるさい女子でない限り「微妙…」と思われることはありません。

スニーカーの合わせ方に関しては下記ページをご参考ください。

関連記事:スニーカーの選び方、コーディネート方法をわかりやすく解説